費用面で大きなメリットのある散骨

金銭面であまり余裕がない人にとって、供養方法で頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。一般的なお墓を建てる供養方法では、まずは霊園や寺院を探す必要がありますし、お墓を建てる場所を見つけても、その墓地にお墓を建てる費用がとても高いです。お墓を建てるためには、数百万円程度はかかると言われ、この費用が捻出できず供養方法に頭を悩ませている人は多いです。
そんな人にオススメの供養方法が散骨です。一般的に散骨をすればお墓を建てて供養する方法の1/10の費用で済むと言われています。散骨では人骨だと分からないくらいに粉骨する必要があり、ここだけ業者に任せてあとは自分ですれば、粉骨代と交通費だけで済ませることも可能です。この場合であれば数万円で供養を済ませることも可能です。
さらには、お墓を建てると霊園や寺院などへの管理料、お墓が管理費なども必要になりますが、散骨であればこんな維持費もかかりません。金銭面で不安がある人は、散骨という供養方法も考えてみましょう。